App StoreとGooglePlayのアプリダウンロード用バッジ作成方法

App StoreやGooglePlayからアプリをダウンロードしてもらいたいときに便利なダウンロードバッジの作成方法について紹介します。
公式の作成ツールを利用すればわずかな時間で作成できます。

App Storeのダウンロードバッジ

リンクメイカーという公式ツールを使います。ストア国を日本・メディアタイプをAppにそれぞれ設定し、アプリ名を入力します。一覧から該当のアプリを選ぶと埋め込みコード画面になります。あとはそのコードをコピペするだけです。

とても簡単に設定できるのですが、一つ欠点があります。それは幅が135pxで固定されるという点です。幅を自由に指定したい場合は画像データをダウンロードして使いましょう。

参考リンク:
Link Maker|Apple
App Storeからダウンロードバッジのダウンロード|Apple

バッジ見本 (iTunes Storeが開きます)

Google Playのダウンロードバッジ

バッジジェネレーターという公式ツールを使います。画像データをダウンロードしたいときは、Play Store URLを空白にします。こちらは埋め込みコードでも幅が自由に変えられますが、四方にそれぞれ微妙に余白ができます。

参考リンク
Google Playバッジ|Google

バッジ見本 (Google Playのホームが開きます)
Google Play で手に入れよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。