クラウドについての解説

クラウドの意味について解説します。
クラウドはインターネットととても深い関係があります。パソコン・タブレット・スマートフォンと複数の機器を持っている場合にはきっと役に立つことでしょう。

クラウドとは

クラウドとは次のような仕組みのことです。

  • インターネット上の保管スペースに文書や写真などを保存する
  • インターネットを通じてソフトを使う

このクラウドという仕組みを使って提供されるサービスのことを「クラウドサービス」といいます。インターネットはよく雲(=Cloud)に例えられることから、このように呼ばれています(注:名前の由来には諸説あります)
クラウドサービスを使うことで色々な利点があります。

クラウドサービスの利点

  • パソコンの中にいちいちソフトを入れる必要がない
  • インターネットさえあればどこでも使える
  • パソコンやスマートフォンの容量を節約できる
  • 複数の機器で写真などを共有できる
  • 万が一パソコンやスマートフォンが壊れてもデータ消失の心配がない

代表的なクラウドサービス

代表的な個人向けクラウドサービスを目的別にご紹介します。

電子メール

Gメール

Gメールはグーグルが2004年から提供している無料のメールサービスです。
メールボックスの保存容量は15ギガバイト、一度に最大25メガバイトの添付ファイルを送れます。インターネットでログインすればいつでもどこでもメールの送受信ができます。

ヤフーメール

ヤフーメールはヤフーが1999年から提供している無料のメールサービスです。
メールボックスの保存容量は2ギガバイト(10ギガバイトまで増量可)、一度に最大25メガバイトの添付ファイルを送れます。インターネットでログインすればいつでもどこでもメールの送受信ができます。

ファイルの保管

グーグルドライブ

グーグルドライブはグーグルが2012年から提供しているクラウドサービスです。
無料で15ギガバイトまで保存できます。この保存容量は先ほどのGメール、グーグルのもう一つのクラウドサービス「グーグルフォト」の3つで分け合う形になります。
利用するためにはグーグルアカウントが必要です。

参考記事:
グーグルアカウントを作る方法
グーグルフォトの始め方(iPhone編)

ワンドライブ

ワンドライブはマイクロソフトが2007年から提供しているクラウドサービスです。
無料で5ギガバイトまで保存できます。保存するファイルはマイクロソフトに検閲されるため、違法なファイルなどを保存してしまうとサービスを停止させられる場合があります。
利用するためにはマイクロソフトアカウントが必要です。

参考記事:
マイクロソフトアカウントを作る方法

ドロップボックス

ドロップボックスはドロップボックス社が2008年から提供しているクラウドサービスです。
無料で2ギガバイトまで保存できます。今回紹介した中では一番容量が少ないですが、友人を1人招待するごとに500メガバイトもらうことができます(最大32人まで)
利用するためにはドロップボックスアカウントもしくはグーグルアカウントが必要です。

娯楽・ビジネス

フールー

フールーは、インターネットを通じて映画やドラマを観ることができるサービスです。フールー社が2008年から提供しています。
レンタルショップへ借りに行く手間がなく延滞料金を取られる心配もありません。また、どれだけ観ても料金は固定です。クラウドサービスの恩恵を最も感じられるサービスと言えます。

キンドル

キンドルは、インターネットを通じて本を読むことができるサービスです。アマゾンが2012年から提供しています。
この本は「電子書籍」と呼ばれるもので、アマゾンのキンドルストアで購入することができます。注意したいのは購入後も本の所有権はアマゾンにあるという点です。万が一、アマゾンがこのサービスをやめてしまうと購入した本は一切読めなくなる可能性があります。

オフィスオンライン

オフィスオンラインは、インターネットを通じてワード・エクセル・パワーポイントなどのオフィスソフトを無料で使うことができるサービスです。マイクロソフトが2010年から提供しています。
作成したファイルをワンドライブに保存すると複数の機種で共有することもできます。
利用にはマイクロソフトアカウントが必要です。

ホームページ作成サービス

ホームページ作成サービスは、インターネットを通じてホームページを作ることができるサービスです。
ホームページ作成サービスの登場によって、ホームページはより身近なものとなりました。予算の限られる個人店や零細企業にとっては大変ありがたいサービスと言えます。

参考記事:
定番ホームページ作成サービスの特徴比較
有料ネットショップ作成サービスの料金プラン比較

まとめ

今回のまとめです。

  • クラウドとは、インターネット上にファイルを保存したりインターネットを通じてソフトを使う仕組みのこと
  • このクラウドという仕組みを使って提供されるサービスのことを「クラウドサービス」という
  • クラウドを利用するとパソコンやスマートフォン内の容量を節約できる
  • 個人向けのクラウドサービスとしては、ファイルを保管するものや、映画やドラマ・本などを楽しむものや、ビジネス文書を作るものなどがある

参考リンク:
Gmailの特徴|Google
Yahoo!メールの特徴|Yahoo!
GoogleDriveの特徴|Google
OneDriveの特徴|Microsoft
Dropboxの特徴|Dropbox
Huluなら月額933円(税抜)で映画、国内外のドラマが見放題!
Kindleストア|アマゾン
Office Onlineの特徴|Microsoft

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。